たるみ毛穴の原因は乾燥?

開いてしまった毛穴が閉じることなく縦長に広がってしまった状態になっているたるみ毛穴は主な原因は加齢ともいわれますし水分不足による乾燥だとも言われます。

肌の張りを保つ元であるコラーゲンやヒアルロン酸は年齢とともに減っていきます。これらのハリの成分がなくなっていくと肌がたるむ現象を起こしてしまいます。それと共に毛穴も広がってしまうことになり見た目に毛穴が目だつようになってしまうのです。

この状態は加齢によるものだけではなく、無理なダイエットなどを行った結果として肌に潤いがなくなってしまい乾燥して引き起こされるのです。たるみ毛穴は化粧品や美容液などを見直すことで大きく改善できることもあります。簡単に諦めたり放っておくのではなく毎日の毛穴ケアに力を入れるようにしていくことがポイントになります。たるみ毛穴は進行してしまうと帯状毛穴になってしまうこともあります。

帯状毛穴になってしまうと毛穴同士がくっついたような状態となりますので小じわにもなりかねません。結果としていわゆる老け顔にもつながっていきますので気を付けましょう。

たるみ毛穴の防止には何が効く?

たるみ毛穴防止には何が効くかというと、美容液です。

たるみ毛穴への効果実感度が高いのはアヤナスで、乾燥による毛穴のたるみを目立ちにくくしてくれます。アヤナスは肌が弱くても使える低刺激化粧品で、セラミドによる高保湿で毛穴を目立たなくしてくれます。コラーゲンの生成をサポートする美容成分が配合されているので、たるみ毛穴におすすめできます。

フルアクレフエッセンスもおすすめで肌を保湿するだけでなく、その後の肌もしっかり守ってくれます。たるみ毛穴防止をしっかりしたいのなら、美容皮膚科での施術がいいかもしれません。

クリニックにはビタミンCのイオン導入があり、美容皮膚科で行うイオン導入なら肌にハリを与える成分のビタミンC誘導体をしっかり肌に届けてくれます。手やコットンでするよりも馴染みやすく、体感効果は高いです。たるみ毛穴防止にはケミカルピーリングもおすすめです。

美容皮膚科で行うケミカルピーリングは薬剤を使用するので、自宅でのピーリングよりもよりもはるかに効果的です。古い角質を落として肌のリズムを整えることができるので、肌にハリが出てきます。

毛穴のたるみの原因はコラーゲンの減少?

何らかの原因よって毛穴が開いたように見えてしまうことがあります。表面的にはなんだかデコボコとして見た目となってしまうことから美容によってはあまり良い状態とは言えないでしょう。多くの場合では毛穴に老廃物などが詰まることによって毛穴が開いた状態となってしまうことが原因として考えられていますがもう一つ加齢によっても似た状態が引き起こされる場合があります。

この加齢が原因となると毛穴に何か詰まっていなくとも毛穴が開いたように見えてしまうのですがではなぜ加齢がそうした状態を引き起こしてしまうのか疑問に感じる部分ではないでしょうか。これは肌のハリが損なわれることによって本来収縮すべき毛穴が弛緩している状態となっているためです。肌のハリを保っている成分としてはコラーゲンがお馴染みですが加齢によってこのコラーゲンが損なわれることが大きく関わっています。

つまりはなんらかの形でコラーゲンを肌に補給することができれば肌のたるみから来る毛穴の目立ちを解消することに繋がってきます。またピーリングも効果的と言われていますのでこうした症状にお悩みの方は是非お試し下さい。

たるみ毛穴の原因や対策関連コンテンツ

顔のたるみは食事やサプリで改善できる?
顔のたるみは食事やサプリで果たして改善できるのかというと、不可能ではありません。 食事では毎日 ..... >> 続きを読む

顔のたるみに効く化粧品の選び方は
顔のたるみに効く化粧品の選び方で大事なのは、配合されている成分に注目することです。 エイジング ..... >> 続きを読む

たるみ毛穴ケアでハリのあるお肌を取り戻す対策は?
加齢とともに誰でもが経験する可能性があるたるみ毛穴はケアをすることで随分と改善していくことも可能だと ..... >> 続きを読む